藤原種苗

代表藤原 伯晴

地域の農業を次代に残し、
未来を切り拓いていくために
自身が進む道を信じて歩み続ける

苗木の一大生産地として全国的に有名な久留米市田主丸町殖木。同地でみかんなどの苗木を生産・販売している『藤原種苗』は、スタイリッシュな農業倉庫を構えており、異彩を放っている。本日は、そんな同所をタレントの板東英二氏が訪問し、藤原代表の農業に対する思いに迫った。

対談記事を見る(画像クリックで別ウィンドウ表示)

注目の企業のクライアント対談記事のサムネイル画像

事業者情報

福岡県久留米市田主丸町殖木161-1-1

view more-注目の企業の一覧へ-