かみす消化器内視鏡クリニック

院長坂田 義則

2021年6月1日に開院したばかりの『かみす消化器内視鏡クリニック』。茨城県神栖市は医療過疎地域で、内視鏡の専門クリニックがなかったことから、坂田院長はこの地での開院を決めたという。院長は十数年にわたって内視鏡の医療に取り組んできた専門医。設備も最新鋭のものを揃え、「地域に貢献していきたい」と語る。そんな院長に、ダンカン氏がお話を伺った。

対談記事を見る(画像クリックで別ウィンドウ表示)

新着記事のクライアント対談記事のサムネイル画像

事業者情報

茨城県神栖市大野原4-6-6

https://kamisu-gec.com/

view more-新着記事の一覧へ-