株式会社 E’GIS

代表取締役沖 友行

非常用・防災用発電装置の施工と保守・点検業務を手掛けている『E’GIS』。2019年に個人事業として創業し、2020年の法人化を経て現在に至っている。仕事に懸ける思いの強さや周囲の支えもあって立ち上げから順調に売上を伸ばし、今後は人材育成にも取り組んでいく考えだ。本日はタレントの島崎俊郎氏が同社を訪問。沖社長にお話を伺った。

対談記事を見る(画像クリックで別ウィンドウ表示)

新着記事のクライアント対談記事のサムネイル画像

事業者情報

広島県安芸郡熊野町新宮4丁目13番1号

view more-新着記事の一覧へ-